地球やセラピーのブログ

地球やセラピストが綴るコーヒーブレイクストーリー

心と体を整える。

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

今日は Holistic space花音さん主催の、やきもの散歩道空き地で太極拳に参加してきました。

何もない空き地の芝生に裸足で立って、体の重力に身を任せて気を動かす。

この動作の繰り返しがなんとも言えず心地よい。

 

お日さまのポカポカエネルギーを背中に受けながら、徐々に体と大地が繋がって、心もそれに伴って整っていく感覚。

激しい動きはしてないのに、終わったらじんわりと汗をかいていて、すごく気持ちがいい。

 

空き地で太極拳は今後も定期的に投げ銭スタイルで行っていくそうです♪

お財布にも負担なく、心と体を整えたい方、ぜひぜひご参加ください。

 

ここ最近、ポカポカ暖かい気持ちのいい日差しが地球やにも差し込んできています。

本格的な冬を迎える前、まったりゆったり、ポカポカな陽気に包まれて、心と体を整えましょう。

お越しをお待ちしております(*^^*)

 

f:id:chikyuuyatherapy:20201127132116j:plain

f:id:chikyuuyatherapy:20201127132126j:plain



お散歩で養生。

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

昨日は常滑やきもの散歩道にあるHolistic space花音にて開催された「お散歩リトリート」に参加してきました。

 

やきもの散歩道は、ぐねぐねと入り組んだ迷路みたいな道。

鳥の声や木の葉が揺れる音など、静寂の中で五感を研ぎすませながらお散歩するだけでも癒される、私も大好きな散歩道です。

 

今回は、お散歩をする前に、体の骨格の歪みを整え、「肚(はら)」を意識した体作りをした上で、実際に歩いてみよう、というものでした。

 

まずはその場で足踏みをしてみたり、ゆっくりと歩いてみて、自分の体の状態を確認します。

そのあとで、様々なワークで体の歪みを自分自身で、時々フォローしていただきながら徐々に治していきます。

 

骨格の歪みが取れ、肚に力がこもると、自然と足の裏全体で地面を押しているような感覚に。

片足でたつときもバランスが安定して、肩甲骨が自然に下がり、上半身がリラックスしているようになりました。

この変化がすごく面白い!

 

こちらの写真は体を調整している間の様子。

徐々に体が変化していくのが明らかに分かって、心も体もゆっくりほぐれてくる。

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105340j:plain

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105358j:plain

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105437j:plain

 

そして、やきもの散歩道のお散歩へ。

普通に歩いているだけなのに、足取りがとても軽く、骨盤から歩いているような感じ。

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105528j:plain

 

きれいに紅葉した景色を眺めたり、五感で自然を感じながらゆったりと歩く。

これだけで、体の調子がぐんと良くなります。

 

f:id:chikyuuyatherapy:20201120112731j:plain

お散歩から帰ってきたら、おかゆでほっこりお昼ごはん。

付け合わせはお味噌と塩、のり、パクチーと、とても素朴なんだけど、もうこれで大満足でした。

 

体が自然と緩み、肚に力がこもっている状態はとても気持ちが良く、自分で自分の不調にすぐに気がつくこともできそうです。

体が整うと、自然と心も解放されて穏やかな幸福感に包まれる感覚がありました。

 

体と心は本当に繋がってるな、と身をもって実感できたひと時でした。

 

今回の企画、本当にありがとうございます!

 

今後も定期的に開催されるそうなので、興味をもった方はぜひ♪

災難を乗り切る。

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

随分とご無沙汰してしまいました。。

 

先月後半に娘が過去最大の風邪をひき、やっとどうにか落ち着いてきたところです。

 

「急性上気道炎」という抗生物質の効かないタイプの風邪で、40℃の熱が3日続き、そのあとも鼻水と咳で期限はマックスに最悪。

 

私も風邪の治りかけだったところに風邪引きの娘と丸々4日間家にこもってお世話をして、再び風邪に。

おまけに、小児科に行った帰り、車のドアに思い切り指を挟み、貧血を起こしそうなほどの激痛に耐えながらギャン泣きの娘の世話をするという地獄絵図。。

 

家でこもりきりの間、風邪でぐずぐずの娘は終始抱っこをせがみ、抱っこしながら歩き回ることを強いられる。

もうまともに思考することを続けていたら完全にパンクしてしまいそうだったので、ひたすら無の境地でどうにか乗り切りました。

(鬱っぽくなっていた私を励ましてくれたみなさま、本当にありがとうございました!)

 

風邪もようやく治りかけ、指の怪我の痛みもようやく引いてきたころ、娘は一難超えて前にも増して元気いっぱいに。

語彙も急激に増え、返事をすることも覚えたせいか、コミュニケーションらしきものがだいぶ取れるようになってきた。

アンパンマンブームの娘はシールを自分でほっぺに貼り、アンパンマンの「サンサンた体操」に合わせてスクワットのような動きで踊る。

 

やっと日常が帰ってきました。

 

この災難を乗り越えたのか、どうにかやり過ごしたのかわからないけど、おかげで母ちゃん根性がかなり鍛えられた気がします。

仕事も育児も本気でやればなんだってできる!

モヤモヤしている暇があったらとにかく動く!

そういう気概を授けてくれたような気がします。

 

病気や怪我はしないに越したことはないけど、ちゃんと教訓もついてくるんだな。

学ばせてくれて、ありがとう。

f:id:chikyuuyatherapy:20201105130412j:plain

 

ライフスタイルの再確認。

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

最近読んだ本で、とてもインパクトが強く、人生観を揺さぶった本があります。

「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」(ダイヤモンド社 岸見一郎・古賀史健 著)

 

アドラー心理学を元に「生き方」を二人の対談方式でわかりやすく紹介していて、読みやすく、読後にしっかりとした手応えのようなものを感じました。

 

具体的な本の紹介はここではしませんが、この本を読みながら、改めて自分の生き方を振り返る場面が多々ありました。

 

自分が生まれ育った家庭環境、今の仕事を選択した理由、パートナーと共にどんな生涯を生きていくのか。

 

私はどんな風に他者に貢献していくのか。

 

いろんな経験を通して、今、セラピストとして人の役に立つ道を選んでいる。

でも、その仕事が人生の全てかと言われたら、それはNOだ。

娘の成長を見守り、一人の大人として自立できるようにサポートすること。

家族の健康と安全を毎日の家事を通して守ること。

パートナーと共に、これからの障害を乗り越え、愛を築き上げていくこと。

 

人生の瞬間瞬間で選択していること全てが、人に貢献できることに繋がっていく。

だからこそ、ただ楽観的に生きるのではなく、地に足をつけてポジティブに生きていく。

これから人生でつまづいた時にまた改めて見返したいなと思う、いろんな人におすすめしたい本です。

読書の秋に、ぜひ。

f:id:chikyuuyatherapy:20201016124403j:plain



 

アンパンマンは敵か?味方か?

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

最近、唐突に言葉を覚え始めた娘。

今まで「わんわん」と言っていたアンパンマンをちゃんと「アンパンマン」と言えるようになった。

言葉を覚え始めて嬉しいのは嬉しい。

だけど、「アンパンマン」が1日の会話の中で出てくる単語ダントツトップに。

 

体の名前を覚えさせる時、

「目」→「め!」

「あし」→「あし!」

「ほっぺ」→「ほっぺ!」

「あたま」→「あんぱんまん!!」

 

ん?

 

そして、お絵かきボードを指差して、しきりに「アンパンマンアンパンマン!」と連呼するから、アンパンマンの絵を描く。

アンパンマンを描いた瞬間に、「ヤーーッッ!!」と床に伏せる。。

何がいけなかったんだ?

絵がアンパンマンに似てない?

 

夕飯の最中も、お風呂の間も、ずーーーっと、「アンパンマンアンパンマン!」と連呼し続ける娘。

もはや、アンパンマンに取り憑かれそうになる。

 

アンパンマンを期に、語彙数が格段に増え、自我もかなり芽生えてきた。

いやいや期もあるなら、アンパンマン期もあるんじゃなかろうか?

アンパンマンを見せたらたいていはぐずぐずモードから瞬時に立ち直るから、アンパンマン大助かりではあるけど。

そろそろこの呪縛から離れたい。。

 

それでも今日もきっと、アンパンマンに助けられるんだろうな。

 

f:id:chikyuuyatherapy:20201015130440j:plain

 

のれん作り完成!

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

長らくご無沙汰してしまいましたが、地球やののれんがようやく完成しました!

 

レモングラス染めと、「地球や」の文字を刺繍しました。

 

レモングラス染めは、初めての試みで、使用した生地が生成りだったからかあまりうまく染まらず。。

 

染めてみた工程は、

染める前に色移りを良くするために、豆乳に2時間つける。

先日収穫したレモングラスでグツグツとハーブ液を煮出し、ひたすら液の中で布を揺らす。

ミョウバン液に浸して発色を良くして、最後にもう一度ハーブ液でグツグツと煮出す。

 

と、かなりじっくりと時間をかけました。

染めの最中は終始ずーっとレモングラスのいい香りに包まれていました。

 

レモグングラス液抽出中。

f:id:chikyuuyatherapy:20201014141928j:plain

 

ひたすら煮出す。

f:id:chikyuuyatherapy:20201014141934j:plain

 

染めた直後の状態。

f:id:chikyuuyatherapy:20201014141940j:plain

 

染める前↓               染めた後↓(あまり変わってない 汗)

f:id:chikyuuyatherapy:20201014141947j:plain f:id:chikyuuyatherapy:20201014141953j:plain

 

すこーしだけ良く見ると黄色味がかったかな?という感じ。

ちょっと悔しいので、今度はもう少し薄めの白地の生地で試してみようと思います!

 

そして、チクチクと刺繍タイム。

これは思ったより味がある感じになったかなと。

f:id:chikyuuyatherapy:20201014141958j:plain

 

丸棒に通して完成!

f:id:chikyuuyatherapy:20201014142004j:plain

 

染まり具合は薄かったものの、布からレモングラスのほどよい香りがずっと漂って、抗菌・虫除け作用はどうやらありそうです。

玄関にかけるのでちょうど良い。

 

今回、のれん手作りを経て得た発見。

1、手仕事は時間を忘れるほど没頭できて意外なストレス解消になる。

2、刺繍が結構好きかもしれない。また新しい作品作るかも。

3、ハーブ染めはまた必ず再挑戦する!

 

こんな地球やですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします🍀

 

ハーブサウナ実験結果。

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

前回のブログでお伝えした、ハーブサウナ実験がついに1週間を経て終了しました。

今日はそのご報告です。

 

時間帯は全て午前中に行い、サウナに入った後はコップ一杯の常温の水を飲みました。

 

初日:

心地よい疲労感と頭の中がスッキリする感じ。

腸が活発に動く。

 

2〜4日目:

疲労感から深いリラックス感へ。

今まで隠れていた筋肉のトリガーポイントが浮き彫りになる。

腸が活発に動き、便秘解消。

思考と身体が繋がる感じ。行動的になる。

 

5〜7日目:

深いリラックス感から強いリフレッシュ感へ。

思考がクリアになり、身体とマインドがさらに結びつく感覚。

背中の緊張がほぐれ、コリがほぐれている感じ。

呼吸が自然と深くなる。

 

その他の成果として、朝の目覚めが格段に良くなり、自然と5時ごろ目がさめるように。

後半はサウナに入ると5、6分でじわじわと汗をかくことができ、サウナに入っている時間も5分ほど短くなりました。

日を重ねるごとに身体がしっかりと変化していくのが実感できて、自律神経とホルモンバランスが整ったような感覚を感じています。

 

ハーブサウナ、なかなか面白い。

1週間でこうも身体が変化するということは、女性特有の疾患ケアや産後ケアに役立つということは間違いなさそうです。

これでお客様にも自信を持ってオススメできそうです♡

 

全然違う話ですが、サウナ実験をしながら細々と看板作りをしていました。

こういうDIY時間は楽しくてあっという間に過ぎる。

ご来店の際はこちらを目印にお越しくださいませ。

 

それでは今日も良い1日を。

f:id:chikyuuyatherapy:20201007103450j:plain