地球やセラピーのブログ

地球やセラピストが綴るコーヒーブレイクストーリー

お散歩で養生。

こんにちは。

地球やセラピストのminakoです。

 

昨日は常滑やきもの散歩道にあるHolistic space花音にて開催された「お散歩リトリート」に参加してきました。

 

やきもの散歩道は、ぐねぐねと入り組んだ迷路みたいな道。

鳥の声や木の葉が揺れる音など、静寂の中で五感を研ぎすませながらお散歩するだけでも癒される、私も大好きな散歩道です。

 

今回は、お散歩をする前に、体の骨格の歪みを整え、「肚(はら)」を意識した体作りをした上で、実際に歩いてみよう、というものでした。

 

まずはその場で足踏みをしてみたり、ゆっくりと歩いてみて、自分の体の状態を確認します。

そのあとで、様々なワークで体の歪みを自分自身で、時々フォローしていただきながら徐々に治していきます。

 

骨格の歪みが取れ、肚に力がこもると、自然と足の裏全体で地面を押しているような感覚に。

片足でたつときもバランスが安定して、肩甲骨が自然に下がり、上半身がリラックスしているようになりました。

この変化がすごく面白い!

 

こちらの写真は体を調整している間の様子。

徐々に体が変化していくのが明らかに分かって、心も体もゆっくりほぐれてくる。

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105340j:plain

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105358j:plain

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105437j:plain

 

そして、やきもの散歩道のお散歩へ。

普通に歩いているだけなのに、足取りがとても軽く、骨盤から歩いているような感じ。

f:id:chikyuuyatherapy:20201120105528j:plain

 

きれいに紅葉した景色を眺めたり、五感で自然を感じながらゆったりと歩く。

これだけで、体の調子がぐんと良くなります。

 

f:id:chikyuuyatherapy:20201120112731j:plain

お散歩から帰ってきたら、おかゆでほっこりお昼ごはん。

付け合わせはお味噌と塩、のり、パクチーと、とても素朴なんだけど、もうこれで大満足でした。

 

体が自然と緩み、肚に力がこもっている状態はとても気持ちが良く、自分で自分の不調にすぐに気がつくこともできそうです。

体が整うと、自然と心も解放されて穏やかな幸福感に包まれる感覚がありました。

 

体と心は本当に繋がってるな、と身をもって実感できたひと時でした。

 

今回の企画、本当にありがとうございます!

 

今後も定期的に開催されるそうなので、興味をもった方はぜひ♪